農薬不使用・肥料一切不使用の自然栽培・農法。
食べ続けたくなる美味しさいっぱいの野菜・果物を育てています。



facebook始めました。小まめに更新してい行きたいと思っております。
https://www.facebook.com/mogucoun/



私たちが目指すのは、お客様に納得して選んでいただける農産物作り


民話のふるさと岩手県遠野市で農作物を育てています。自然が豊かな、農業にはぴったりの場所です。 自然の中で伸び伸びと手間暇をかけ育った農産物は、どれも元気いっぱいです。

畑には、近所のスズメやカラス、色々な鳥、猫をはじめとして、シカやタヌキ、クマなど色々な動物たちが行ったり来たりしています。
たまには、腹が立つこともありますが、そんなところで農業をやっているのでしょうがありません。

農作物を育てていると、こちらも色々教えられることが多いです。私の思うようには育ってくれない事もあり、
まだまだ勉強不足だと、農作物が身をもって教えてくれているようです。
だからこそもっと勉強して、彼らを立派に育てる事が出来るように努力しています。

立派に育ったものは、とても良い農産物になって私たちに分けてくれています。
そういう農産物は、旨みや美味しさでいっぱいです。他の場所では味わうことの出来ない、遠野ならではの美味しさです。

そんな農産物を皆様にお届けしたいと思っております。



【お子様も安心して食べられる本物の野菜をお探しの方へ】


有機栽培のさらに先へ



栽培者が農産物の状態を正しく理解、対応できた時、植物の本気を引き出す事が出来ると実感しています。食味や品質(栄養価、外見)も良く、収量も適正で病害虫に侵されない。
お客様に自信を持ってお勧めできる農産物が出来ました。

「本当の野菜ってこんなに美味いんだ。」

そう感じて頂けるはずです。多くの人が育ててきた技術を使い、農業を良く、
よりお客様に良いものをお届けしたいと思っています。


●農薬不使用・無施肥(堆肥、米ぬか、灰等も含む)
農薬・肥料とは何か。これについて、よく考えました。結論から言うと、農薬は植物が弱っている状態、またそうなる兆候の時に使用するもの。肥料は、主に土を通して吸収される植物が栄養源として使うもの。どちらも突き詰めれば元素です。植物が健康であり、栄養源が別にあるとするならば、どちらも使用する必要がないものです。また、農薬や肥料を使用した場合植物にもデメリットがあります。農薬は植物の生理機能を乱す役割をし、肥料は、栄養状態を乱す原因になります。また、与えられた肥料を計算通り吸収する事は困難を極めます。農薬・肥料がいけないという事ではありませんが、植物が生成する化学物質や栄養過剰で食べる人に悪い影響を与える事もあるので、慎重に使用しなければいけません。このようなことがあり、農薬・肥料は使わない方がよいと結論に至りました。では、どうやってそのような健康な状態にするのか。その秘密が土にありました。

●土作り(土は鉱物、腐植、微生物等で出来ています)
土を作るには肥料や有機物、緑肥、耕運をやると言われています。それは、物理性、生物性、化学性を改善するためです。この方法では一定までは良くなりますが、それ以上は不可能です。自然栽培・農法ではそれ以上に良い土を育てる事が可能です。今まであまり活用されていなかった生物性(微生物)を生かす事です。どうやら彼らが特にとてもすごい働きをし、植物の栄養源となっているようなのです。土壌1gの中には1000万~100億もの微生物が生息しています。微生物のライフサイクルは早いもので、1分もしない間に生涯を終えたり、新しく生まれるものもあります。様々な種類があり、何か土に与えたり、植物を植えたりすると微生物の生活環境が変化し種類も変化します。もちろん、微生物によって役割が決まっているのでその微生物の代替は効きません。その変化は、何年というスパンで、微生物に影響を与え続けるようです。その影響が、植物にも表れます。

●微生物の役割(人が使う菌には良いやつと悪いやつがあります。)
農業では有益な菌類を活用します。悪いものは病気の発生源になったりします。有益な菌といっても様々あり、有名なのは根粒菌、VA菌です。他にも土壌環境によって有益な菌類が活動したり、しなかったりします。しっかり菌類に活躍してもらうためにも、その環境を整えます。EM菌を使用する方もいるようですが、菌が活躍できる環境で使用しなければ、長年土着菌として活動してくれることは難しいと考えられます。だから、まずは土着菌を活性化させる環境を整える事(土づくり)が、この栽培の重要ポイントです。

●栄養状態と生理状態(農薬と肥料でごまかす事をしない)
長年の研究により、植物は栄養状態が適切で、生理状態も正常であれば、農作物として病害虫に侵されることなく健康に育つ事が実証され始めています。病害中に侵される原因は植物が不健康(弱っている状態)だからという事になります。では、どうして植物が弱るのかですが、弱る条件があるからという事になります。その条件が何かを見極める必要があります。例えば、植物の特性、気温、地温、水分、日当たり、土壌性質、土壌状態、耕土の厚さ、苗の状態、定植時期、植栽間隔、栄養成長と生殖成長のバランスなど、複合的な場合もあります。ですが、それさえ分かってしまえば健康な農作物を育てる事、育つ事が可能になります。

●植物の菌
植物の体の外だけではなく中にも菌が住んでいます。育て方により善玉菌になったり、悪玉菌になったりします。これも農薬を使用しない理由の一つで、農薬は悪い菌だけを殺す事は出来ません。健康な植物であれば、農薬がない方が良い微生物として活躍してくれます。収穫してからも残り続け、食べる我々にも影響があります。健康に育った農産物を取る事で、体内環境を整える事が出来ます。人の健康的な立場からすると、腸は第二の脳であると言う方もおり、腸内フローラ(菌の住処みたいなもの)が与える人的影響はとても大きく、腸内環境が悪い場合うつ病やガン、アレルギーの原因になる事もあるようです。良い農産物であれば、腸内でも活躍してくれるはずです。なぜなら、良い土壌と良い腸は環境が似ていると感じるからです。

●ファイトアレキシン
これは植物の化学的防御反応です。病原微生物に対して起こる現象とのこと。感染した植物が自ら化学物質を生成し、病原菌から身を守ります。感染部位周辺に蓄積されます。感染前の植物体内においては検出されず、感染が起こると生成されます。感染することのない健康な植物には検出されないようです。また、ファイトアレキシンは、ウイルス、化学物質、紫外線などによっても誘発されるとのこと。植物自体にも毒性があり、自分で分解することもある。

●無肥料栽培土壌の収支について
理論的にははっきり言って、さっぱり不明です。わかっているのは必須元素と言われ、植物の生育には必要なものがあるという事。土は生きていると言われるほどで、複雑すぎて把握しきれないのが現状のようです。さらには、元素転換、ソマチット、病気の衰退現象などまだまだ解明しきってないものまであるようです。という事で、実際にうちの畑で起こっている事から話します(ここでは収量にしぼります)。一般には収穫して畑から持ち出した分だけ、畑に還元しなければ土が痩せると言われていました。ですが、ニンニクの場合、ある畑では連作、無施肥(1年目のみ雑草すき込み)で4年程栽培し、1年目より徐々に生育が良くなり4年目には大きいもので80g~100gが採れるまでになりました(生育が揃い、極端に小さいものが出る事はない)。別のニンニク畑では枝豆作付後に定植し、その後は同じく4年栽培しました。1年目はかろうじて30~40g程度な感じでした。その後は下降傾向をたどり、4年目には植えた鱗片がそのままの位の大きさでした。もちろん、機械でですが耕盤の破壊はやりました。その後小麦を撒いてみると、ニンニクの生育に準じて生育しているような感じではありました。今のところ、良い畑と悪い畑の違いは、前作を休耕して草が元気になるまで待ったか、そうでないかだと思われます。植物や微生物の多様性の違いから、吸収可能な元素が限られてしまったのではと予想しています。また、畑によって相性の良い植物と悪い植物があるようで、これも植物が利用しやすい元素としにくい元素があるからではないかと思います。結果、一度微生物の多様性を復活させさえすれば、後は連作(無施肥で連作をする方が微生物の多様性が増える)でも適切な管理さえすれば施肥の必要はないようです。

●世界のごみ箱、日本
●注目される、新たな発見




もぐカンFAQ 遠野もぐもぐカントリー     


【お知らせ】





皆様のアイデア募集中!
 こんな野菜が欲しい、この野菜を作って! ご意見をお待ちしております!
ページ上部のお問い合わせ・FAX・メールよりご連絡ください。


Shop インフォメーション

宅急便コレクト お届け時カード払い

クロネコwebコレクト クレジットカード払い



遠野もぐもぐカントリー
ご意見・ご要望、ご不明な点などお気軽にお問い合わせください。
※電話には作業上出られない場合があります。その場合は、お手数ですがFAXかメールでお願い致します。

問い合わせ対応時間 08:00~17:00(土日祝日を除く)


 

FAX番号:0198-65-2730
 メール :mogucauntry@tonotv.com
 電 話 :080-6007-8432


自然栽培の夏野菜通販【遠野もぐもぐカントリー】

自然農法自然栽培夏野菜通販なら【遠野もぐもぐカントリー】をご利用ください。自然農法・栽培にこだわったトマトやナス、キュウリ等の野菜セットを販売しております。無農薬のおいしい野菜を産地直送でお届けいたします。また、こんな野菜が欲しい・この野菜を作って欲しいなど、皆さまのアイデア・ご意見をお待ちしております。お気軽にお問い合わせください。